背中ニキビが痛い!そんなときの対処法

背中ニキビが痛い!そんなときの対処法

ジッテプラス公式サイトはこちら↓
ニキビ跡LP

 

背中ニキビが痛い!と感じる原因

 

背中ニキビ,痛い

 

背中にニキビが出来ると痛いと感じることがあります。
そもそも背中ニキビは他の部位よりも痛みが発生しやすい部位です。

 

背中ニキビが痛いと感じやすい原因

 

炎症が起きやすい

 

ニキビが出来る原因は、皮膚の炎症によるものと考えられます。
この炎症によりニキビが「赤ニキビ」と呼ばれています。

 

 

背中は常に洋服や下着などで摩擦が起きやすいため、それが痛みの原因にもなっています。
特に背中は顔と比べて皮脂腺が多く、皮脂の分泌が活発に行われるので炎症していると思ったら早急な対応が必要です。

 

目が届きにくい

 

背中ニキビが痛みやすい原因の一つに目が行き届きにくいということもあります。
顔と比べ、背中ニキビは出来ていることに気づきにくく、痛みが出て初めて気が付く場合があります。

 

背中ニキビの痛みの対処法

 

背中ニキビが痛んでしまう場合、その原因と考えられる炎症を抑えるための
抗生物質による治療が一般的です。

 

 

しかし、この方法は短期的なもので、長い期間の治療法には向いていません。
大切なのは、背中ニキビの出来る原因であるストレスの解消や、便秘などの胃腸の状態を改善することです。

 

 

食生活を含む生活習慣の改善に努め、
ニキビを出来にくくする体質に改善していくようにしましょう。

 

 

また、自分がニキビが出来やすい体質という自覚があるならば、
自分の背中のチェックをこまめに行う習慣をつけることも大切です。

 

 

こまめなチェックがニキビを早期に発見でき、対処することで痛みが出る前に防ぐことが可能です。

 

出来てしまっている背中ニキビを悪化させない対処法

 

背中ニキビが炎症や化膿した時点でスキンケアはしない

 

背中ニキビが炎症や化膿をしてしまったら、
その時点でスキンケアは止めて皮膚科に相談することをおススメします。

 

 

皮膚が軽く赤くなる程度の炎症であれば市販の薬で効く場合があります。
ただし、膿が出たり、痛みが出る場合には上述したように
抗生物質による治療をしなければいけません。

 

 

背中ニキビの厄介なところが、気づきにくくて、さらには洋服や下着などで擦れてしまうので、
知らない間に潰れて雑菌が侵入して悪化してしまうということです。

 

 

背中ニキビは顔に比べて明らかに慎重に扱わないといけないのでケアが大変です。
まずは皮膚科に相談するようにしましょう。

 

>>>背中ニキビの炎症が収まってきたらこちらがおススメです。


page top